一度気になり始めたら止まらない、デリケートゾーンの黒ずみトラブル。身近な人でも話しづらい悩みですし、誰にも相談できなくてネット情報に頼るしかない状況ですが、ネット上には色々な意見が飛び交っているので、何を信用すれば良いのか混乱しますよね。今回は、デリケートゾーンの黒ずみを解消するべく、黒ずみの原因と正しい対処法、黒ずみ専用クリームについてお話します。

脱毛について

どうすれば治る?デリケートゾーン黒ずみの原因と対策、黒ずみ専用クリーム

投稿日:

デリケートゾーンの黒ずみ対策

デリケートゾーン黒ずみの原因と対策、黒ずみ専用クリーム

今回は、デリケートゾーンの黒ずみを解消するべく、黒ずみの原因と正しい対処法についてお話します。

黒ずみができるの主な原因

原因1.「下着の締め付け」や「自己処理による摩擦」

デリケートゾーンが黒ずんでしまう理由はたくさんあります。

人によって理由が違いますが、最も多いのが、下着の締め付け自己処理による刺激です。

黒ずみの原因は下着の締め付け

市販の除毛クリームやカミソリを使って、アンダーヘアの自己処理すると、刺激が強すぎてダメージを受けやすいのです。

自己処理を行うときには、保湿ローションやクリームでアフターケアを行い、できるだけ処理の頻度を控える必要があります。

また、サイズの小さい下着をつけていると、デリケートゾーンの肌を刺激しやすくなります。
化学繊維が含まれている下着だと、アレルギーや刺激を受けやすくなるので、肌に優しい綿素材のものがお勧めです。

日常的に擦れて摩擦を受けると、肌を守るためにメラニン色素が作用して、表面が硬くて黒くなります。

これがデリケートゾーンの黒ずみが起こる最も多い理由なのです。

原因2.ホルモンバランスとターンオーバーの乱れ

次にデリケートゾーンの黒ずみの理由としてあげられるのが、ホルモンバランスの乱れです。

ストレスでホルモンバランスが崩れる

お肌を美しく保つための栄養分が体内で不足して、ホルモンバランスが悪くなると黒ずみが起こります。

ちょっとした刺激でも黒くなりやすく、なかなか元の肌色に戻らなくなるのです。

また、ホルモンバランスと肌のターンオーバーは密接な関係があります。

寝ている間にダメージを受けた肌を修復する力はとても重要です。

でも、疲れ過ぎたり、食事が偏っていると、修復する力が不足して黒ずみが治らないままになります。

この2点の働きが鈍ると、デリケートゾーンのような敏感な肌の黒ずみを、キレイに元に戻すのが大変になってしまうわけです。

黒ずみを抑えるためにできること

デリケートゾーンが黒ずんでしまう理由と経緯が分かったところで、どうすれば予防できるのでしょうか。

それは、普段からデリケートゾーンの肌を労わるようにすることが、黒ずみ予防に繋がります。

具体的には以下のようことがあげられます。

・締め付けない下着を選ぶ
・寝不足や偏食を治す
・アンダーヘアの自己処理を行うときは慎重にする
・硬いボディブラシで擦らない
・デリケートゾーン専用ソープを使う

既に実践しているものは続けて、初めて知ったことについては、すぐに取り組むようにしてください。

黒ずみを悪化させないためには、これらの具体的な方法を試すことで抑えられます。

デリケートゾーン黒ずみの原因のまとめ

想像しているよりもナイーブで、黒ずみが起こりやすいデリケートゾーン

理由も対処法も、大まかな説明になってしまいましたが、個人差があるのでコレといった対処法を一概に言えないのです。

ですが、なぜ黒ずんでしまうのかという理由だけでも理解できれば、予防策も考えやすいと思います。

あらゆる情報に振り回されず、今の自分の生活習慣や、デリケートゾーンのケア方法を見直すことから始めてみましょう。

デリケートゾーンのニオイと黒ずみ対策を紹介!

夏場や生理中にデリケートゾーンが蒸れてニオイを発したり、黒ずみが出来て悩んでいる人も少なくないと言えます。

なのでデリケートゾーンの黒ずみや臭い対策を紹介していきます。

正しいデリケートゾーンの洗浄方法を実践する

デリケートゾーンは非常に肌が繊細で少しの刺激に対しても過剰に反応してしまいます。

またニオイが気になるからと洗浄力の強い石鹸でゴシゴシ洗うとその刺激で黒ずみが出来てしまったり、過剰洗浄によってニオイが悪化する恐れがあります。

正しい洗浄方法としては優しく洗うことが重要と言えます。

デリケートゾーンを優しく洗う

肌を傷めない為にしっかりと石鹸を泡立て、指の腹でソフトに洗うようにして下さい。

その際に熱めのお湯だと肌への負担が大きくなるので、冬でも洗い流しの際にはぬるま湯を使用するようにしましょう。

あとデリケートゾーン専用の石鹸を使用することをお勧めします。

デリケートゾーン専用の石鹸では「薬用イビサソープ」「コラージュフルフル泡石鹸」が有名ですが、配合成分が肌に優しい成分ですし、保湿効果がある成分、美肌効果がある成分が含まれています。

デリケートゾーンは恥垢、尿、血液、便、トイレットペーパーなどの汚れが付着しやすいので、優しく洗うといっても丁寧にしっかりと洗う必要があります。

特に陰部のヒダの部分には汚れが蓄積されやすいので意識して重点的に洗う必要があります。

ただし、膣内を洗うのはNG。

膣内には絶妙の菌バランスが維持されているので、石鹸で洗浄するとバランスが乱れてトラブルの原因となるので注意が必要です。

膣内の汚れが気になる人は医療用の膣洗浄剤を使用するようにして下さい。

アンダーヘアの手入れをする

ニオイの改善の為に手っ取り早い方法はアンダーヘアーの手入れをすることで、ムダ毛がなくなれば蒸れを最小限に抑えることが出来ます。

VIO脱毛で蒸れを防ぐ

手入れとしてはioラインは全部処理し、vラインは勿論全て処理した方が効果はありますが、抵抗のある人は短くカットするだけでもかなり違います。

処理する方法として脱毛サロンで行うのがベストですが、自分で処理する場合は長い毛はハサミでカットしてからカミソリもしくは電動シェーバーで処理して下さい。

ただし、その際にデリケートゾーンに刺激を与えてしまい黒ずみの原因となってしまう場合があります。

なので処理の後にはきちんと保湿ケアを行うこと、また出来れば自己処理ではなく脱毛サロンで処理した方が肌への負担は小さいのでお勧めです。

デリケートゾーン用の保湿ケアを行う

デリケートゾーンのニオイ対策、黒ずみ対策で重要となるのが保湿ケアです。

乾燥させないように保湿クリームを使う

肌が乾燥した状態だと肌のバリア機能が低下し肌トラブルが発生しやすくなります。

保湿ケアは洗浄後にデリケートゾーン用のクリーム、美容液を使用するようにして下さい。

その際に化粧水は必要なく、化粧液、クリームでケアを行いますが、デリケートゾーン専用のモノでないと刺激が強すぎる場合があるのでデリケートゾーン専用の商品を使ってケアするようにしましょう。

黒ずみに悩まない!デリケートゾーンの黒ずみ対策専用のクリームで代表的な商品を紹介しています。

 

デリケートゾーンのニオイと黒ずみの対策としては、まずは正しい洗浄方法を知り実践することが大切です。

さらに保湿ケアをしっかり行うようにしましょう。

その時にデリケートゾーン専用の商品を使用することがポイントです。

またニオイ対策として手っ取り早い方法がアンダーヘアの処理ですが、その時の刺激で黒ずみが出来ないように肌への負担が少ない方法を選ぶようにして下さい。

黒ずみに悩まない!デリケートゾーンの黒ずみ対策専用のクリーム

デリケートゾーン専用クリームのイメージ

男性から見ても、「女性のデリケートゾーンが黒ずんでいると遊んでいそう」とか、「年齢を感じてしまう」とか、マイナスなイメージが多いです。

デリケートゾーンの黒ずみを諦めてはいけません。

実はあまり市販はされていませんが、通販でデリケートゾーンの美白クリームが買えるんですよ。

イビサクリームはお肌に優しい無添加処方のデリケートゾーンケアクリーム!

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

商品名 Ibizaビューティ
通常価格 7,000円
キャンペーン価格 4,470円(税別) 送料無料
主成分 トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
ケア対象 デリケートゾーン黒ずみ、乳首の黒ずみ

 

イビサクリームは、デリケートゾーンのケア専門チームが開発した黒ずみ用クリームです。

デリケートゾーンの黒ずみの原因はお肌と同じメラニンです。紫外線にあたらなくても、締め付けの強い下着をつけたり脱毛処理でも生成されるんです。これはなかなか防ぎようがないですよね。

イビサクリームはそんなメラニンを分解・排出し、2種類の薬用成分(トラネキサム酸とグリチルリチン酸2K)と4種類の植物由来天然成分でしっかりと抑えてくれます。

医薬部外品の指定がされていますので、デリケートな部分にも安心して使うことができます。

1回の使用量は1円玉程度の大きさが目安で、これで約1か月持ちます。よく伸びるクリームですので、とてもコスパがいいですよ。ベタベタすることがないので、不快感が全くありません。

公式サイト 黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

海外セレブも注目しているハーバルラビット!

緑

商品名 ハーバルラビット
通常価格 7,000円
キャンペーン価格 4,250円(税別) 送料無料
主成分 トリプルヒアルロン酸、トレハロース、セラミド、コラーゲン、プラセンタ、グリチルレチン酸2K、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス
ケア対象 黒ずみ、むずむず、ニオイ

人気モデルが多数使用していることで知られているハーバルラビット。また、雑誌やテレビでも紹介されています。

成分で特に注目なのが、水溶性プラセンタエキスです。

プラセンタがメラニンの生成を抑え、黒ずみの解消を働きかけます。デリケートな部分だからこそ最高級の潤いにこだわって作られました。

潤い成分にはトリプルヒアルロン酸やトレハロースが配合されています。また、ちょっとしたデリケートゾーンの臭いケアにもなりますので、黒ずみだけでなくアソコのニオイが気になる!という方にもおススメ。

自然の精油から配合されたフローラルの香りがとても癒されます。

容器もウサギのデザインで化粧クリームのような感じですので、来客があって見られても怪しまれることがありません。

1日2回、朝と夜に1円玉程度にクリームを取り、気になるところに塗りこんで下さい。およそ1本で1か月分です。お風呂上りに塗ると、より効果的!

公式サイト HerbalRabbitGelCream(ハーバルラビットゲルクリーム)

ヴィエルホワイトは自宅にいながらエステのような美白ケアができる!

デリケートゾーン訴求

商品名 ヴィエルホワイト
通常価格 9,960円(税別)
キャンペーン価格
初回限定
4,390円(税別)
主成分 トラネキサム酸、グリチルレチン酸2K、トリプルヒアルロン酸、ティーツリーアロマ
ケア対象 黒ずみ、むずむず、ニオイ

ヴィエルホワイトは着色料、紫外線吸収剤、動物性原料、シリコン、パラペンは 一切添加されていない、お肌にやさしい無添加の美白エッセンスです。

なんと、モニターアンケートでは、93.7%の方が使い続けたい!と答えたそうです。

ヴィエルホワイトは美白だけでなく、保湿効果もあるデリケートゾーン専用のクリームです。医療で使う成分【トラネキサム酸】が配合されていて、その他2つの美白成分でメラニンの生成を抑えます。

また、天然由来の11種類の保湿成分で潤いのあるお肌へ導きます。

保湿成分の中にはコラーゲンやセラミドといったエイジングケア成分も含まれており、エイジングケアも同時にできるんですよ。

朝はお出かけ前に、夜は入浴後に2~3プッシュ気になる部分に塗るだけでで簡単にケアができます。

公式サイト デリケートゾーン リポソーム化「美白エッセンス」 ヴィエル ホワイト VL WHITE

デリケートゾーン黒ずみ専用クリームのまとめ

いかがでしたか?

このように、デリケートゾーン専用のクリームはたくさんあるんです。

しかし、いくら美白系のクリームをつかっても、「黒ずみの原因」でも解説したとおり、締め付けの強い下着やゴシゴシデリケートゾーンを洗ってしまっては意味がありません!

なるべく強い刺激は避けて、もう黒ずみに悩まない、ピカピカなアソコを目指しましょ!

-脱毛について

Copyright© シースリーの全身脱毛料金プラン!表向きと裏側口コミ評判 , 2017 All Rights Reserved.