シースリーの効果

シースリーは永久脱毛?脱毛の効果について!施術の仕組みと完了するまでの回数

結論から言うと、シースリーの脱毛は永久脱毛ではありません。

大手のエステサロンで一般的に使われている脱毛の種類はフラッシュ脱毛と言って、
医療機関のレーザー脱毛よりも、光のパワーが弱くなっています。

また、医療機関で行われているニードル式脱毛、レーザー脱毛以外の脱毛方式では
永久脱毛と言ってはいけないことになっているのです。

これはシースリーだけではなく、脱毛ラボ、キレイモ、ミュゼといった大手エステサロンのフラッシュ脱毛はすべて永久脱毛とはいえないのです。

しかし、永久脱毛ではないのでが、脱毛の回数をかさねていくことで、永久脱毛に近いほどの効果もあると言われています。

医療レーザーだと、回数にして6回~10回、期間で1年から2年かけて脱毛しますが
脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛だと、12回~18回、期間にすると2年~3年かけて脱毛するのが一般的です。

シースリーでも2、3年かけて脱毛すると、脱毛効果が10年以上続くものと思われます。

また、万が一毛が生えてきてもシースリーの場合、一生保証なので、
無料で脱毛してもらうことができるので安心です。

実際にシースリーで脱毛した方の口コミを見ると、
脱毛が終わって数年たった今でも、ツルツルらしいです。

シースリーの光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛に比べて
料金もかなり安く、痛みもありませんので、気軽に脱毛できるというところが人気で
たくさんの人が脱毛を申しこんでいます。

また、シースリーでは、芸能人も通っていて
サロンも高級感があり、セレブ気分を味わうことができます。

シースリーのフラッシュ脱毛で
お財布にも無理なく、じっくり脱毛をはじめてみてはいかがでしょうか♪

シースリーの通い方

これまでシースリー脱毛は1回の施術では全身の1/4の範囲しか脱毛できず、月に2回来店する必要がありました。
つまり月に2回来店し、2ヶ月で全身一周の脱毛が終わるという施術方法でしたが、やはり毎月頻繁に脱毛サロンに通うことが面倒くさいし、予約がとれないということも非常に多かったようです。

しかし、「噂のシースリーの脱毛器とは」でも紹介しているとおり、
最新の脱毛器「ルネッサンス」を導入することによって、施術の仕組みがすべて変更され、これまでの「面倒くささ」や「予約が取れない」といった悩みや不満要素がだいぶ改善されました。

シースリー脱毛のシステム

全身脱毛の施術にかかる時間が大幅に短縮!

これまで全身の1/4しか脱毛できなかったのが、脱毛器「ルネッサンス」を導入以降は1回の施術で全身まるごと脱毛することが可能になったのです。
しかも、施術時間がわずか45分とかなり効率的!

来店して脱毛が終わるまでだいたい1時間ぐらいでは終わりますから、プライベートな時間も有効活用できます。

お店に足を運んでから脱毛が完了してサロンを出るまで1時間ちょっとあれば十分。

私の友達は他の脱毛サロンの月額制プランを申し込み脱毛しているみたいですが、1回の施術範囲は全身の1/2で脱毛時間もかかると言ってました。

脱毛サロンを選ぶ時に、サロンに足を運ぶ回数が多ければそれだけ交通費もかかりますから、余計な出費が増えます。

シースリーは1回の施術で全身脱毛してくれますし、通う頻度も2、3ヶ月に1度の周期で脱毛していく流れなので、面倒くさがりな私に合っているサロンだと思います。

シースリー脱毛は完了までの回数はどれくらい?

シースリー脱毛はその脱毛効果にも定評があります。
医療レーザー脱毛レベルまでの効果とはいきませんが、薄くなって自己処理が楽になったというまでには3回ぐらいで効果を実感できるようになったという方が多いです。

また10回以上通っていくと、だんだんと永久脱毛のように毛が生えなくなってきます。
月額制の通い放題コースの場合は平均的な目安として2~3年ぐらい通ってツルツルになるかと思います。

シースリー脱毛の効果というのも個人個人差がありますので、少ない回数で脱毛完了する方もいれば、平均的な回数よりも多く脱毛が必要という方もいます。

どちらにしても月額制コースの場合は効果が出た時点で辞めることもできますし、反対にいつまで通っても料金が決まっていますので、損しないシステムだと思います。

シースリー脱毛の月額制コースは、期間や回数の制限がありませんので、途中でお休みしても再開可能ですし一生保証なので一生ムダ毛に悩まされることはないのではないでしょうか。

シースリーは6回でどのくらい綺麗になるのか?

シースリーで6回脱毛をすると、一体どのくらい脱毛ができて綺麗になる事ができるのか、実際に脱毛をした事がないという方はわからなくて当然です。
これからシースリーの6回脱毛ではどのくらい綺麗になるのか解説致しますので、どうぞ一読して参考にしてみてください。

部位によって多少の差がある事を知ろう

シースリーの脱毛と一口に言っても、いくつかの部位が選択できます。
そして、どこの部位を選択するのかによってどのくらい綺麗に脱毛ができるのかという事も変わってきます。
なぜなら、部位によって毛の濃さが違うためです。

毛が濃いとより多くの回数がなり、毛が少ない部位は回数は少なくてすみます。
ですから、そこの点もある程度は考慮しないといけません。

具体例を出すとすると、顔や腕のような部位は毛が薄く量が少ないです。
一方で脇やVIOは毛が濃い部位だと言えるでしょう。
ただなんにしても、6回だけで完璧にツルツルな状態まで脱毛をするという事は、なかなか難しいでしょう。
毛が少ない部位で且つ元々全体的に毛が薄いという人以外は、完璧に脱毛をするためにはもう少し回数が必要になるでしょう。

6回は無駄毛処理の手間がかからなくなるくらいの効果

シースリーでの6回の脱毛というと、前述の通り部位差であったり個人差はありますが、だいたい「無駄毛処理の手間があまりかからなくなったな、無駄毛処理はほぼいらないな」程度の効果だと考えておけば間違いありません。

平均的には4回目くらいまでに毛の量が減った事を認識し、6回から8回程度でほぼ無駄毛処理をしなくても大丈夫かなくらいに綺麗になります。

ツルツルではないものの、このくらいでも効果には満足なんていう人も出てくるでしょう。

6回というのは回数としては決して多い回数ではないという事は間違いありませんが、やはりやらないよりはかなり効果を実感し始める事ができる回数となります。

毛が薄い部位で脱毛をする、または元々体質的に毛が薄いという方は、
シースリーでの6回でも満足できる可能性がある回数だと覚えておきましょう。