シースリーの全身脱毛の料金プランが安すぎると口コミで評判なのは本当か!広告の料金表とカウンセリングで説明される価格が違うという口コミの真相とは?さらに脱毛効果や料金を他のサロンと比べると人気の理由が分かりました!

シースリーと他の脱毛サロンとの違い

シースリーとキレイモの料金プランと通い方を比較

更新日:

シースリーとキレイモを比較

シースリーは月額7,500円のコースが人気がありますが、板野友美さんが広告塔となっている「キレイモ」にも月額制コースがあり、どっちがいいのかな?と迷っている方も多いはず。

ということで、料金とプランの内容についてシースリーと比較してみます。

それぞれ、料金プランや通い方に違いがあるため、通える回数や1回で行える部位などそれぞれのサロンで特徴などをふくめてどっちが通いやすいお店なのかサロン選びの参考にしてみてください。

シースリーとキレイモを分かりやすく比較

では、早速「シースリー」と「キレイモ」の月額制プランの料金とコース内容についてで比較してみましょう。

シースリー キレイモ
キャンペーン 全身脱毛53部位 9ヶ月0円! 全身脱毛33か所 初回分0円
月額料金 7,500円(税込) 10,260円(税込)
脱毛部位 全身53ヶ所
(顔かIOラインどちらかは含まない)
全身33ヶ所
(顔もVIOもすべて含む)
コース内容 ・1/4ずつ脱毛
・1ヶ月に2回来店
2ヶ月(4回の来店)で全身1回分
・1/2ずつ脱毛
・1ヶ月に1回来店
2ヶ月(2回の来店)で全身1回分
途中解約 途中解約可能
(2ヶ月前に申告)
違約金2万円
途中解約可能
(2ヶ月前に申告)
違約金なし
剃り残し・シェービング代 無料 1,000円
1年通った場合
全身6回分の値段
月額7,500円×12 = 84,000円
ボーナス月40,000円×2 =80,000円
キャンペーン9ヶ月0円 -67,500
1年でトータル 96,500円
月額95,00円×12 = 114,000円
キャンペーン初回分0円-9,500
1年でトータル 104,500円
2年通った場合
全身12回分の値段
月額7,500円×24 = 168,000円
ボーナス月40,000円×4 =160,000円
キャンペーン9ヶ月0円 -67,500
2年でトータル 260,500円
月額9,500円×24 = 228,000円
キャンペーン初回分0円 -9,500
2年でトータル 218,500円
3年通った場合
全身18回分の値段
支払い料金が最大で約29万円
それ以上は一切料金がかかりません。
月額9,500円×36 = 342,000円
キャンペーン初回分0円 -9,500
3年でトータル 332,500円

シースリーの料金プラン」にも記載してありますとおり、シースリーの最も安いプランには「顔」が含まれていません。

オプションで顔脱毛を追加すると、月額9,000円となります。

シースリーの料金・通い方とキレイモの料金・通い方を徹底比較!もしかしてキレイモの方がいい?

まずは、シースリーの月額コースから解説していきますよ。

シースリーの月額コースは月々7,500円。

(顔を含めると月額9,000円、通常全身を1回で脱毛する)

支払い方は、月々7,500円を2年間(24回払い)にボーナス月に40,000円を払い、支払総額が290,000円となります。

つまり、月謝タイプの月額制ではなくて総額料金を月々分割でお支払していくというシステムなんですね。

だから、途中で解約する場合には手数料として残りの回数分10%がかかるわけです。

シースリーは、2年間ですべての支払いが完了しなくてはいけません。

キレイモの月額制プランは月々9,500円。

キレイモの月額制コースは支払総額などは決まっていないので、満足できたタイミングで辞めても解約手数料などはかかりません。

支払い総額が決まっていないというのは一長一短で、効果が出るのが早ければ安く済みますが、逆に長くかかってしまうと料金を払い続けなければいけません。

単純に3年で計算すると、支払総額342,000円となります。

通い方の違い

シースリーの通い方ですが、1回で出来る脱毛範囲は「全身の1/4」となり、月に2回通うことになります。全身1回分の脱毛が完了するまでに「2ヶ月」かかります。。

2ヶ月で1回となるので、1年で出来る全身脱毛の回数は6回となり、2年で12回というのが目安になります。

この月額7,500円のプランは「顔・IOラインどちらか選択」するコースとなっていて、もしどちらもしたい場合は、その1つ上の「月額9,000円 総額340,000円」になります。

キレイモの通い方ですが、脱毛ペースは月に1回で、1回で出来る脱毛範囲は「全身の1/2」となっていてます。

1ヶ月目は上半身、2ヶ月目は下半身というペースで通います。シースリーと同じく、全身脱毛をするのに「2ヶ月」かかり、1年で出来る全身脱毛回数は6回となります。

来店頻度がシースリーの月に2回に対してキレイモは月に1回になります。

キレイモには月額制以外にも「回数パックプラン」があり、回数パックプランのほうが1回あたりの施術料金がお得なのでこちらを利用する方が多いそうです。

月額制とは違い、1回の施術で全身脱毛が出来て、2ヶ月に1回通うペースとなります。

シースリーが合っている人

シースリーは通い放題プランということもあって、総額的な費用ではシースリーに軍配が上がります。

ボーナス月には支払う金額が多くなるのは痛手ですが、2年間で料金をすべて支払い終われば、追加料金なしで一生なんどでも脱毛できます。

シースリーの会員は全国どこの店舗でも予約することが可能。

もちろん24時間受付していますし、どんどん店舗も増えていっているので、自宅の近く、仕事場の近く、その時のスケジュールに合わせて通うことが出来ます。

シースリーの公式サイトを見る

キレイモが合っている人

キレイモの料金プランは月額制コースよりもパックプランの方が通いやすくて融通がきくとのことで人気があるので、月額制よりもパックプランを選ぶ方が多いようです。

パックプランだと、1回の施術で全身まるごと脱毛ができること、回数が保証されているので、消化扱いといった損することがありません。

3ヶ月に一回のペースで施術を行うため、予約も取りやすく、毎月通うのが面倒という方に人気があります。

キレイモの口コミを見てみると「予約のとりやすい」と言われているように、最新機器をとりいれていて、1回の全身脱毛の時間が短縮できているので、1日あたりの予約人数をとりやすくなっているのです。

スタッフの数も多いですし、それにともなってサロンのベッド数も増やしています。

キレイモの公式サイトを見る

シースリーとキレイモはどっちがお得なの?

シースリーとキレイモの料金を比較すると、2年で計算するとキレイモの方が安くなりますが、シースリーの月額制には総額で290,000円ですので、3年目以降も続けて脱毛する場合、脱毛し放題のシースリーの方が安くなります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛の場合、目安として18回脱毛するのが平均と言われているので、もし18回以上脱毛するかもしれないという方は、シースリーの方がお得ですし、何よりも一生保証というのは、脱毛が終わったあとに毛が生えてきても、ずっと無料で脱毛できます。

「いや、私は他の脱毛サロンで何度か脱毛したことがあるから、18回も脱毛する必要なないと思う。」という方は、キレイモの方が良いと思います。

しかしこれはあくまでも、毎月しっかりと通った場合になります。

キレイモの月額制コースだと、もし通えなかったらその分消化扱いとなりますので、1回分損してしまいます。

シースリーとキレイモの1年で比較した差額は、わずか6,000円です。

全身脱毛にかかる費用だけで比較すると、毛をツルツルにするまで何回も通いたいという方は、長い目でみてシースリーの方が得ではないでしょうか。

月額制料金だけで考えると「シースリー」

月額制の料金を抑えたいと考えている方には、キレイモの月額9,500円より、シースリーの月額7,500円がお得ですよね。

ボーナス月に40,000円をプラスして払う必要がありますが、支払総額を見ても、毎月の支払いを抑えるという意味でもシースリーがお得です。

口コミを見ていても、利用している女性は会社員が多く、毎月の給料の範囲で利用するので、月額料金が安いのは嬉しいという声が多いです。

Aさん:
「シースリーは、月額で支払う価格が安いのがすごく魅力的でした。毎月、美にかけられるお金は決まっているので、月額料金が安いというのは会社員の私にとっては嬉しいです。」

通う回数で考えると「キレイモ」

忙しくて頻繁に通うことが出来ないという方は、通う回数が少なくて済む「キレイモ」がオススメです。

1回に出来る施術範囲に違いがあって、月に2回通う必要があるシーリルーより、月に1回のキレイモが忙しい方にはオススメです。

シースリーもキレイモのどちらも主要都市に店舗が広がってきてはいるのですが、自宅や会社の近くになくて、少し離れた場所へ通わなくてはいけない方もいます。

月1回と2回では交通費も変わってくるので、人によっては料金もキレイモのが安くなるかもしれません。

実際に私も仕事が忙しいのもあったのですが、脱毛サロンまでの距離が遠かったので、らるべく通う回数が少なくて済む方法が嬉しかったです。

支払い総額で考えると回数パックプランの「キレイモ」

支払総額で比較すると回数パックプランが用意されている「キレイモ」がお得です。

もちろん一括で支払う必要があるので、余裕のある方へオススメします。

シースリー総額290,000円、キレイモ18回パック総額290,700円と大きな差はないのですが、全身脱毛の範囲に違いがあって、シースリーは「顔・IOラインどちらか選択」となっていますが、キレイモはどちらも含まれている料金です。

もしシースリーでどちらも含まれている場合は、総額340,000円のプランになるので、ここで料金の差が出てきますよね。

全身脱毛をしていくとキレイになっていく自分が好きになり、顔もIOラインもキレイになりたいと思ってきます。実際に利用した方の口コミを見ていても途中からそう思い出したという声がたくさんあります。

Aさん:
「全身脱毛を始めて1年が経過していますが、少しずつ産毛くらいの薄さになってきました。すると顔とIOラインの毛が気になり始めてきました。追加費用はかかるのですが、キレイになりたいので、これからその部位の脱毛を始めていきます。」

シースリーとキレイモを比較したまとめ

シースリーがオススメな人
「出来る限り、月に支払う料金を抑えたい人」
「一生通い放題プランで安心して通いたい人」
「毛量が多いので、本当に脱毛完了するのか心配な人」

何かを買うとき、何かに通うときにはローンを組んで、月々の支払いをしている人が多いですよね。私もなるべく月々の料金が安く済むほうが嬉しいです。そんな方にはシースリーのがいいですね。

シースリーの公式サイト

キレイモがオススメな人

「忙しい人で、予約がとりやすく、通う回数が少なくしたい人」
「一括払いで総額料金を抑えたい人」
「顔も含めて全身キレイになりたい人」

総合的に考えた時に、一括で支払えるお金がある場合は、総額で安くなるほうがいいですよね。

せっかく脱毛を始めるなら、頭から足の指先まで全身キレイになりたいと思っている方にはキレイモのがいいですね。

キレイモの公式サイト

ちなみに私は、この2つのサロンで迷っていたときに「シースリー」を利用しました。

やっぱり月の料金に負担をかけたくなかったので、出来る限り安いのが魅力でした。また、私はどこかに通うというのも好きだったので、月に2回お出かけが出来るのも選んだ理由です。

いかがでしたか?

シースリーとキレイモの料金プランを比べてみましたが、一言で月額制といっても、それぞれのサロンで通う回数や脱毛範囲も違っていますよね。

もちろんその都度、行っているキャンペーンの内容によって、お得感に差が出てくるかもしれません。

どちらも自信をもってキレイになれることは間違いないのですが、料金や通う回数によって、行けなくなったり、支払いが負担になってしまってしまい途中で辞めてしまうのが1番もったいないです。

そうならないように、無理のないサロン選びをしてくださいね。

-シースリーと他の脱毛サロンとの違い

Copyright© シースリーの全身脱毛料金プラン!表向きと裏側口コミ評判 , 2017 All Rights Reserved.